トンネル換気設備

自動車道トンネルを車両等が安全に通行できるよう、長距離トンネルや交通量の多いトンネルには大型軸流ファン(送排風機)、ジェットファン、集じん機等が設置されます。当社では自社製低始動電流・高効率電動機を組合せた低環境負荷の大型軸流ファン、ジェットファンを提供しています。

トンネル換気設備ラインナップ

大型軸流ファン

交通量が特に多いトンネルや長距離トンネルにおいては集中排気式換気等の換気手法が採用されるケースが多く、この場合、大型の軸流ファンが必要となります。当社では新潟みなとトンネル(新潟県)、東京港りんかいトンネル(東京都)、北町若木トンネル(東京都)等といったところに最大口径4000mmの大型軸流ファンを納入しています。
自社製低始動電流・高効率電動機の特性を活かし、通常では高価なコンドルファ始動補償器を必要とするケースにおいても、直入始動方式が採用でき、低環境負荷とコスト縮減の両面で優れた設備を供給します。

ジェットファン

ジェットファンを用いた縦流換気方式は道路トンネルの換気方式として広く採用されています。
当社は現在主流となった高風速型ジェットファンを他社に先駆けて開発したメーカーであり、全国の数多くのトンネルに当社製ジェットファンが設置されています。大型軸流ファンと同様に自社製低始動電流・高効率電動機を採用することで配線距離が長いジェットファン動力ケーブルのサイズダウンを図ることができるといったメリットがあり、また高効率電動機のため環境負荷低減にも寄与します。

カタログ・納入実績ダウンロード

ジェットファンカタログ(PDF:817KB)PDF

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウェアをダウンロードしてご覧ください。

Adobe Readerのダウンロード別ウィンドウで開きます