運搬機械の特長

三井三池の運搬機械の特長をご紹介いたします。
当社は石炭や鉄鉱石、石灰石などの鉱山資源はもとより、木材やウッドチップなどのバイオマス燃料、FGD石膏や焼却灰などの産業廃棄物、自動車タイヤや一般家庭ゴミなどの廃棄物(バイオマス燃料)まで、ありとあらゆる物のハンドリング設備を設計、製作、メンテナンスをしております。

屋外貯蔵設備の特長

経験と実績はトップシェア

当社では、昭和29年よりスタッカ、ジブローダを製作、納入してきました。昭和30年代には、スタッカ、ジブローダを使用した屋外貯蔵システムは、製鉄所を中心に全国に広まりました。 その後、連続払出のできるリクレーマや、積付・払出兼用のスタッカリクレーマ等が開発されました。
また、製鉄所等の大型化に伴い、機体の大型化も進みました。
効率的な積付・払出が可能なスタッカ、リクレーマを使用したシステは、現在でも屋外貯蔵システムの主流として数多く製鉄所、工場等で使用されています。

屋内貯蔵設備の特長

豊富な実績を有する信頼性の高い三井のサイロシステム

当社は、豊富な経験に最新の技術を加味した屋内貯蔵設備を、システムとして総合エンジニアリングを実施する事で、最適なシステムをご提案・ご提供しております。
また、敷地の有効活用、環境保護、公害防止等を追及して来た事により、現在に至っては自然発火、閉塞、粉塵飛散、水質汚染、騒音等の対策も確立しております。
信頼性が高く、経済的かつ高性能なシステムを、トータルアレンジさせて頂きます。

コンベヤ設備の特長

豊富な経験と技術を結集した三井の垂直コンベヤおよびパイプコンベヤ

連続搬送を限られたスペース内で、実現させることを要求され、また、経済性はもちろんながら、公害防止とメンテナンス軽減など環境面での対策を強く要求されております。
三井の垂直コンベヤおよびパイプコンベヤは、これらのニーズに応えるべく、当社の豊富な経験と技術を結集した製品で、信頼性の高い設備としてご利用いただけるものと信じております。

港湾設備の特長

高効率で環境に優れた荷役作業を実現する三井の港湾荷役機械

当社の荷役運搬機械は、操業以来100 年を超え、港湾荷役機械に関しましても連続アンローダ、船積機などを数多く納入しております。
「三井の連続アンローダ」は石炭などのバラ物の荷揚げに威力を発揮し、バケットエレベータによる揚荷方式により、高効率で環境保全に優れた性能を有しています。豊富な経験に基づく信頼性の高い設備をお納めしています。
また、当社が長年の陸上部門で培った荷役運搬機械の技術を、海上船舶に生かす目的で開発したMDM−VBC型のセルフアンローダシステムは、港湾荷役の合理化と省力化に大きく貢献できるものと確信しております。